ヴィラデマリアージュ越谷レイクタウン Villa des mariages Koshigaya Lake Town

美しくなることへの
自信や勇気を与えたい

HARUNA YOSHIDA

Visagist

科学的に似合うものを提案する

ヴィザジストとして女性の美に携わらせて頂いており、メインとしているのはドレスのスタイリストとしてドレスやご新郎様のタキシードのご提案をさせて頂いております。

Q. 衣装を提案する時は、どんなことを意識していますか?

プリオに入社して『科学的に美しくなる』、『科学的に似合う』ということが大切だと学びました。 例えば、パーソナルカラー診断だったり、ボディスタイルコンサルティングといった、一人一人の特徴に合わせた、科学的な根拠に基づいた明確な提案の仕方がすごく勉強になりました。
私自身の洋服も診断の勉強をしてからガラっと変えましたし、あとは自分にこういうのが似合うんだ! という発見もたくさんあったので新しいものに挑戦したくなりました。

自分を好きになり、自信を持ってファッションを
楽しむことが美しさである

Q. この仕事を目指したきっかけは何ですか?

そもそもこの仕事を目指したきっかけは、実は自分のコンプレックスから来ています。私服を選ぶときにどうしても148㎝(吉田)だと、例えばロングスカートを可愛いなと思って手に取るのですが、自分のサイズに合わせてみると肩ぐらいに合わせないと丈が合わなかったりとか、サイズ感が合わなくて着るというより着られている印象が強くて…。 ファッションが元々好きだったのですが、段々とファッションを楽しむことが出来なくなって、自信がなくて、デザインで選ぶというより自分のサイズがあるかどうかで選ぶようになっていきました。元々ファッションが好きだったから悲しくて、そういう悩みを持ってる方の力になりたいというのと、そういう悩みを持っているからこそ力になれると思って、ポジティブに思考を変えて結婚式の大切な1着を自信を持ってみなさんに着て頂きたいと思いこの仕事に巡り合いました。

Q. 女性の美しさとはどう考えていますか?

モデルさんや女優さんは誰が見ても美しいなと思ったりとか、女性ならこういう風になりたいなというのがあると思うのですが、女性の本来の美しさって皆様が元々持っているご自身の良さをご自身が好きになって、自信を持ってファッションや美しくなることを楽しむというのが美しさかなと私は思っております。

Q. 夢を教えてください!

私の夢は、女性に、結婚式に向けてではなくて生涯を通して美しくなる楽しさだっり、美しくなることへの自信や勇気を与えらえるヴィザジストでありたいと思っています。個人的には、将来小柄な方のドレスを作りたいと思っています。

ヴィラ・デ・マリアージュ越谷レイクタウン

ウェディング予約・お問い合わせ

048-961-4122

受付時間
平日/11:00~20:00 土日祝/10:00~20:00

ブライダルフェア 資料請求