ヴィラデマリアージュ越谷レイクタウン Villa des mariages Koshigaya Lake Town

普段言えない本当の想いが
伝わるのが結婚式

MAYU TAKAHASHI

Mariage coordinator

「取材レター」で届ける小さなサプライズ

Q. 自分の中での仕事のルールを教えてください。

一言で言うと、エクスペリエンス。お客様が想像している以上の感動を、小さなことでも届けることによって、より信頼も築け、お客様自身も凄く喜んでいただけるので、小さなエクスペリエンスを常に意識しております。

Q. 何か実例があれば教えてください。

最近続けているのは、親御様取材を行っているのですが、その取材を結婚式当日、新郎新婦お2人のお部屋に「取材レター」として一枚にまとめ、置いております。親御様の想いを当日に知ることによって、新郎新婦の行動が少しでも変わるんじゃないかなと思い、1つのサプライズとして行っております。

Q. 新郎新婦様の反応はどうですか?

以前、親御様とあまり仲が良くない方がいらっしゃり、親御様へお手紙を書く予定だったのですが書いて来られなかったというお客様が、当日その「取材レター」を読み、親御様の想いを知って「やっぱり書こう」と想いが変わって、その場でお手紙を書き始め、披露宴終盤でお手紙を読んだ、そんなお客様がいらっしゃいました。

Q. 親御様の想いを知る機会はあまりないですよね。

私は親に素直に言葉にして想いを伝えることができない性格なのですが、いつかの私の誕生日の時に、親が自分を育ててきた想いを深く話してくれたことがあり、その時がすごく感動したといいますか、愛されている幸せを感じました。

結婚式は言えなかった想いが伝えられる特別な1日

Q. これまでで印象的な結婚式はありますか?

すごく嬉しかったのは、「ヴィラ・デ・マリアージュに決めたのは高橋さんがいたから」と披露宴の終盤でゲスト皆様の前で感謝の想いを伝えてくださったことがあり、自分自身の存在価値をお客様に認めていただけて、すごく‥率直に嬉しいなと感じました。

Q. 髙橋さんにとって結婚式とは?

結婚式とは、誰もが非現実を味わえるシンデレラのような一日。普段言えなかったことが言えたり、普段会えなかった人とお話ができたり、なかなか日常生活でできないようなことが結婚式には詰まっていると思うので、結婚式は日常生活では絶対に味わえない非日常空間だと思います。

ヴィラ・デ・マリアージュ越谷レイクタウン

ウェディング予約・お問い合わせ

048-961-4122

受付時間
平日/11:00~20:00 土日祝/10:00~20:00

ブライダルフェア 資料請求